スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Pitta!
2007.12.07(Fri)
Pitta!は、ウェブサイトの広告枠をオンラインで取引できる広告マーケットプレイスです。

http://www.pitta.ne.jp/

Pitta

広告の配信方法は2通りで、
申し込み(オファー)のあったスポンサーと一定期間の掲載契約を結ぶ『セルフマッチ広告』と、
広告一斉配信により表示回数に応た『インプレッション広告』。

現在、主な広告主はリクルート社の『インプレッション広告』のようですね。
インプレッション単価が非常に気になるところ。

インプレッションに見合った広告掲載費を望む広告主と、
インプレッション単価を非常に高く設定する傾向があるサイト運営側。

両社がお互いに歩み寄れる日は来るのでしょうか・・・
スポンサーサイト
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。